汚れをこまめにとってスキンケアをする
このエントリーをはてなブックマークに追加

スキンケア・美容についての情報を調べてみました!!

汚れ落としはスキンケアの基本

汚れをこまめにとってスキンケアをする
いつまでも美しい肌を保つためには、丁寧なスキンケアが欠かせません。高価な化粧水や美容液を使うのも効果的ですが、お財布の状況によってはそれもなかなか難しかったりしますよね。しかし、どんな時でもしっかりとしておきたいのが、お肌の汚れを落とすこと。余分な皮脂は毛穴づまりを起こし、ニキビの元になります。古い角質がいつまでも肌表面に残っていると、顔色がくすんで見えてしまいます。このようにトラブルの原因になるやっかいな汚れを落とすことは、スキンケアの基本中の基本となります。

汚れを落とす作業の第一はやっぱり洗顔です。これは年齢性別問わず毎日習慣的に行っている方がほとんどではないでしょうか。ですが肌の状態や汚れによっては、これだけでは落としきれないものも出て来ます。そんな時私が活用しているのはオイルです。気になるところにつけ優しくマッサージすることで皮脂など油性の汚れを溶かしながら落としてくれるので、お湯ですすいだ後の肌はサッパリとします。古い角質を落としたい時にはゴマージュが向いています。こするとポロポロになるジェルで肌表面を撫でることで、剥がれきれずに溜まっていたいらない角質を絡め取ってくれるのです。こちらは後肌がツルツルになり、触ると肌が生まれ変わったようで気持ちが良いです。ただこれは、優しくとはいえ肌をこする分、刺激を与えるかと思うので、週に一、二回程度と使う頻度を決めています。夜、入浴ついでにこれらのスペシャルケアをした後は、その後の化粧水などの浸透も良いように感じますし、翌朝の化粧のりがぐんと良くなります。

美容でも話題のスキンケアの参考になるネタはこのWEBサイトが手軽で便利です